カトリーヌ姫のFX大作戦

金持ち父さんの教え「会社を作って節税する」ってどうやって? 会社を作ることが節税につながるカラクリ

      2015/10/25

頭の使い方次第でお金はいくらでも作り出せる! 『金持ち父さん貧乏父さん』」では紹介しなかったけど、金持ち父さんの教えの中の一つに「会社を作って節税する」というのがある。

あえて紹介しなかった理由は、カトリーヌは既にやっているので、特に目新しいことだとは思わなかったから。でも、よくよく考えてみるととっても重要なことに気づいたので、カトリーヌ家の例ではどのように会社を作ることが節税につながっているのかについて紹介しますね!

 

money-256290_640

実際には存在しない赤字を合法的に作り出して節税する!

起業して稼ぐ!【住宅デベロッパー編】 不動産投資ビジネスは成り立つか?」では、賃貸物件2件を所有することに成功したカトリーヌと旦那さま。2011年にカトリーヌたちが自宅用の家を購入するにあたり、カトリーヌと旦那さまは、カトリーヌと旦那さまを社長として会社を設立。

この時点での賃貸物件の住宅ローンは約2600万円ほど残っていた。当時の土地と家の評価額は3200万円だったので、個人としてのカトリーヌと旦那さまは、カトリーヌと旦那さまの所有する会社に3200万円で賃貸物件を売り、それによって得た書類上の利益600万円を頭金として、自宅用の家を購入した。

カトリーヌと旦那さまの所有する会社が個人としてのカトリーヌと旦那さまから不動産を購入するにあたり、実際にお金が動いたわけではなくて、動いたのは銀行口座の数字のみ。

つまり、自宅用物件と賃貸物件の住宅ローンの総額は同じままだが、個人名義から会社名義を書き換えたことで、本来ならば自宅用物件のローンに組み込まれるはずの600万円を、賃貸物件の方のローンに組み入れることができたのだ。

【個人名義のままで家を購入した場合の住宅ローン内訳】
賃貸物件のローン:2600万円              自宅用物件のローン:2000万円

【賃貸物件のローンを会社名義にした場合の住宅ローン内訳】
賃貸物件のローン:3200万円              自宅用物件のローン:1400万円

 

それがどう節税につながっているのか?

本来ならば自宅用物件のローンに組み込まれるはずの600万円。自宅用物件のローンの返済にかかる利子は、当たり前だが控除の対象にはならない。しかし、賃貸物件のローンに組み込まれたことで、600万円に対して支払っている利子分は経費として計上されるのだ。

現在カトリーヌたちは5.8%の利子を払っているから、年間約35万円の利子支払い分が経費として控除される

 

1ヶ月ほど前に会計士から送られてきた2015年度の決算報告書によると、カトリーヌたちの不動産ビジネスの収益は約マイナス37万円だった。しかし、これは書類の上での収益であって、実際は本来自宅用物件のローンで支払われるはずの利子35万円が経費として収益から差引かれているわけだから、事実上のマイナスは2万円ということになる。

加えて、損失37万円の半分は旦那さまの分の損失として、旦那さまの本業所得から差し引かれて合計所得が計算されるため、既にお給料からの天引きという形で政府に支払っていた税金の一部が戻ってくる。ちなみに2015年度分の払戻金は6万円ちょっとだった。

将来、不動産ビジネスが黒字に転じたときには、会社がカトリーヌにお給料を支払い会社の収益を限りなくゼロに近い状態にすることで、政府に払う税金を最小限に抑えることができる。

 

そして、これらはすべて合法的な方法による節税なのだ。

 

 

経費という名の節税

また、『金持ち父さん貧乏父さん』の中でキヨサキ氏は、次のように言っている。

会社を持っている金持ちは:

1. 稼ぐ

2.  お金を使う

3.  税金を払う

 

会社のために働いている人々は:

1. 稼ぐ

2. 税金を払う

3. お金を使う

 

違いは私用と商用の区別があいまいな物でも経費として計上できるかどうかということ。このような方法で節税したいのであれば、日本やニュージーランドでは何も会社を作らなくても、個人ビジネスを始めるだけでもできる。

カトリーヌ家の場合でいえば、義母の家はカトリーヌたちの所有している賃貸物件と同じ町にあるので、義母の家を訪問するついでに賃貸物件での用事も済ますようにして、そこまでの交通費であるガソリン代は経費として計上している。賃貸物件がなかったとしても、義母の家には定期的に訪問するわけだから、カトリーヌたちからすればこれも節税につながっている。

 

 

まぁ、カトリーヌたちのレベルの不動産投資じゃ節税できるといっても微々たるものだけど、それでも、払わなければならない税金は多いよりは少ない方がいいに決まってる。

もちろん日本とニュージーランドでは法律が違うけど、会社を作って節税する方法は必ずあるはずなので、興味のある人は調べてみてくださいね!

 - ブログ

  関連記事

trading-643723_640
初心者でも使いやすいのはどっち? メタトレーダー4(MT4) VS ミラトレーダー

「任せておけば安心!? FX自動売買システムによるシステムトレード」で、紹介した …

4a
アフィリエイトって稼げるの? アフィリエイトで稼ぐための3ステップ

「カトリーヌ姫の起業大作戦!」に引き続き、ネットでのお小遣い稼ぎにもいろいろ挑戦 …

volkswagen-899046_1920
今度はドイツ発のユーロ危機!? ユーロ圏最大の経済国、ドイツの銀行が破綻の危機!

ギリシャの財政危機が落ちつき、ユーロ危機はひとまず回避できたと思いきや、今度はド …

1441646_17298918
「くりっく365」の取引はお得って本当? 「くりっく365」のメリット・デメリット

「インターバンク直結! 高い約定力を可能にする NDD(ノー ディーリング デス …

7838df8ebfccac5f39c3a6505ad4b024_sa
小さな子供がいても大丈夫! 主婦がFXに向いている理由3つ

「主婦にもうれしい魅力がいっぱい! FXのメリット10つ」でもちょっと触れたけど …

ドイツvsフランス
EU、ギリシャに改革案の法制化を要求! ギリシャ金融支援を巡り意見分かれるEU諸国

EUがギリシャに追加金融支援を行うかどうかを決める最終期限であった12日が過ぎた …

f9bf203ac22ecca546196253f61410ad_s
相場は誰にも予想できない… 予想するのはやめて、対応しよう!

今年に入って為替相場は荒れに荒れている。 日銀がマイナス金利導入を決定した直後は …

faucet-113396_640
チャートは「だまし」だらけ!? チャート分析よりも重要なFXのテクニック

カトリーヌ姫.comでは、「トレンドライン」「支持線(サポートライン)と抵抗線( …

statue-386647_640
7月5日のギリシャ国民投票の結果に注目! デフォルトがほぼ確実となったギリシャの今後のゆくえ

「ギリシャ危機発のユーロ危機は再び起こるか!? 統一通貨ユーロの抱える問題点」以 …

e6b79b58545120a2c393bc8f41087e43_s
自分に合ったトレードスタイルを選ぶには? FXトレードスタイルの種類と特徴

「初めてでも簡単! FXを始めるための5ステップ」の2番目でも紹介したトレードス …