カトリーヌ姫のFX大作戦

「お金」に対する価値観が変わるかも!? 『なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』

      2015/07/22

読書って、いろんな価値観や視点を学べて面白い! 元来読書好きのカトリーヌが次に選んだ本は『なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』。

 

タイトルからして、「お金持ち」になるための考え方とか視点とかについて書かれた本だと思って読み始めた。そういう一面もないわけではないが、どちらかというと、本書の内容は「お金」についての著者の山口揚平氏の持論が展開されたものとなっている。

 

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?

視点を変えると見え方が変わる!

前半部分は大学卒業後に就職したコンサルティング会社で多数の企業買収に携わってきた経験を活かし、個人投資家向けに情報や知識を提供する事業で起業したという山口氏の個人的な体験と、それらの体験から氏が学んだことになどについてが書かれている。

「お金でお金を生み出す」ことに疑問を感じた著者が、「価値を創造して、お金に換える」、さらには「価値をお金にではなく、別の価値に換える」と意識を変化していった過程が興味深い。山口氏の言うように「お金で始まればお金で終わる」以外にないのだ。

また、著者の「『やりたいこと』ひとつの裏には、『やりたくないこと』が10はある」の言葉の持つ重みは大きい。

 

氏の今後の世の中の流れについての見解として、インターネットの急速な普及によって薄れるであろう国家の存在意義についてや、信用主義時代の到来により各企業が「企業通貨」ともいえるポイントを発行することで、独自の経済圏を作っていく可能性についての記述は、角度を変えて世の中の出来事を見つめ直すことで別の見方ができるようになることに改めて気づかせてくれる。

 

 

お金とは何か?

本書の本題ともいえるテーマ「お金とは何か?」について。「お金がいっぱいあったらハッピーになれる? 心を豊かにするためのお金の使い方」で、カトリーヌは「お金とは道具のようなもの」だと書いたけど、ある人にとってはお金とは「究極の現実」であり、またある人にとっては「権力」である。著者は、お金を「コミュニケーション・ツールの一つ」と定義している

 

3章に出てくる「金融はなくなり、“数融”に移行する」の項の、「お金の形状は、貝から鉱物、そして紙幣で代替され、・・・中略・・・今やお金のほとんどは、モニターに映っている電子の記号である」という記述は意味深い。

 

「お金」というと、福沢諭吉が印刷された万札や銀貨を想像する人が多い。確かに、モノを買うためには「お金」は必要だが、相手との信用があれば物々交換など「お金」を介さない取引も成立する。実際、近年ネット上で「お金」を介さない取引が復活しつつあるという事実や、企業の発行するポイントカードも、その企業への信用性が根底にあってこそ通用するという内容の記述も、現在社会において「お金とは何か?」について考えるときに役立つ。

 

そして、これからの信用主義社会においては「『お金』そのものよりも、『個人として自ら価値や信用を創造すること』がいっそう大事になる」と結論付け、信用の創造につながる以下4つの方法について紹介している。

1. 専門性を高める

2. 約束を守る

3. 親しい関係を作る

4. エゴを減じる

 

 

お金のない世界

本書全体を通して「お金がお金を生む世界」を否定してきた著者は、4章以降ではお金を介さない取引が主流となる「お金のない世界」の構築を推奨している。

特に4章では、「お金」で買えるモノが増えた結果として下がってきた人々のモラルについてや、「お金」を介した取引に代表されるような、与えた価値の対価を直接受け取る「give & take」ではなくて、誰かに与えた価値がめぐりめぐって別の角度から返ってくる「give & given」素晴らしさを説いている

 

 

カトリーヌ個人的には著者の意見に100%賛成というわけではないけれど、納得できる部分も多い。何より、いろいろな考えを知ることは面白い!

本書は、お小遣い稼ぎについて考えるカトリーヌにとって、改めて「お金とは何か?」について考えさせられる一冊となった。

 

カトリーヌの評価:★★★

 - ブログ

  関連記事

Judge_gavel
「ネットオークション」でお小遣い稼ぎ! 不用品販売から海外転売までいろいろできる!

元来の貧乏性で、なかなか物が捨てられないカトリーヌ。「いつかまた使うかもしれない …

1
通貨の基本の基本がよく分かる! 『社会人としてこれだけは知っておきたい通貨のカラクリ』

『「通貨と為替」がわかる特別講義』と『[入門] 外国為替のしくみ』を読んで、だい …

arrow-145532_640
ナンピンや両建てで損失をカバーできるって本当!? ナンピンと両建てに有効性を検証!

FX取引にはいろんなテクニックがあるけど、損失が出たときに、その損失を手っ取り早 …

maldives-666118_640
お金が欲しい? 家族を優先させたい? 主婦のわがままを叶えるFX

ついこの間年が明けたと思ったら、もう2月。月日が経つのって本当に早い。。。 ニュ …

fe29ef2f2765cd0fbc12e793db85e907_ma
学校が巨大組体操をやめないのはなぜか? 個人よりも集団を大切にする日本という社会

先月に起きた大阪府八尾市の中学校の運動会での10段ピラミッド崩壊による事故では、 …

1041937_26432027
本当に参考になるFX会社ランキング! 人気ランキングで常連のFX会社トップ10

「FX会社って、何を基準に選べばいいの? FX会社を選ぶときのチェックポイント6 …

volkswagen-899046_1920
今度はドイツ発のユーロ危機!? ユーロ圏最大の経済国、ドイツの銀行が破綻の危機!

ギリシャの財政危機が落ちつき、ユーロ危機はひとまず回避できたと思いきや、今度はド …

10774e8d6d905ffcb26f43ff3c2fc5cc_s
疲労はFXの勝敗に悪影響する! 疲れを取って脳を活性化させる方法4つ

デモトレードを始めて感じたこと。FXの取引って、けっこう集中力がいる。 特に相場 …

ギリシャの提案は不十分!
EU、ギリシャの提案は不十分と判断! ギリシャのユーロ一時的離脱の可能性も!?

「ギリシャ、EUに大幅に歩み寄った改革案を提出! EUはギリシャの提案を受け入れ …

基本のチャート
チャートの基本を学ぼう! 「ローソク足チャート」から分かること

「値動きにはパターンが存在する!? FX必勝のカギを握るテクニカル分析」の説明で …